> > > > > >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリア・モートン島沖に石油タンカーが損壊・石油流出したことで凄まじい環境破壊

 オーストラリアの東端に世界第2位の面積をもつ砂島、モートン島が浮かんでいます。モートン島は白く美しい砂や綺麗な海、世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ、広大な砂丘が広がり、多くの野生動物が生活している自然に溢れる島で、島全体が国立公園に指定されています。そんな美しい島の沖合いにハリケーンに飲み込まれた石油タンカー船が損傷を受け、環境にとてつもないダメージを与えました。


○Australian Oil Spill Worse Than Thought - YouTube動画


 動画内でも述べられてるように石油の流出の規模は大きすぎて簡単には撤去できないし、サンゴ礁や砂丘が元の状態に戻るには途方もない時間がかかるそうです。人々の必需品である石油を積む、タンカー船の損壊は仕方なかったとしても、その被害を過小に見積もっていた事と清掃活動への取り組みが遅れたことが大問題となっています。

世界の自然・外国の動物・環境問題関連の記事一覧

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。