> > > > > >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』の爆笑動画で英語学習

 ちょっと古い動画ですが、2007年に「ディック」という消費者金融のインターネットCMとして公開された『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』の動画を紹介したいと思います。日産の自動車『NOTE』のCM等にも登場し、一時期かなり話題になったアメリカンな国産アニメ『The World of GOLDEN EGGS(通称:金卵)』のキャスト・スタッフが制作した動画で、非常に面白いです。


『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第一話

 トム・トーマスがリポーターを務める『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』という番組で、この道30年のベテラン通訳のスジャータ洋子さんの仕事ぶりを紹介するという設定です。今回は『ろくでなし番長』という映画の新作撮影のためアメリカにやって来た田所治監督がアメリカ人記者の英語インタビューを受けています。田所という名前を中々発音できないアメリカ人と、妥協を許さない監督&通訳のやり取りが面白いです。日本人の名前の発音は英語圏の人にはここまで難しいものなんでしょうかね。


 全部貼ると重たいので第二話以降はリンクのみを掲載します。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第二話
 田所監督が『ろくでなし番長』の役者を集めるオーディションを開きました。個性的な人ばかり集まってかなり面白いです。個人的にはスーパーヒーローを演じたダレン・ハントさんが好きです。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第三話
 『ろくでなし番長』の主役のヤンキーをスカウトするため町に繰り出した田所監督。ヤンキーにびびりながらも洋子さんの通訳のおかげ(?)で無事主役のスカウトに成功しました。不良を意味するヤンキーは和製英語で、ヤンキーズのヤンキーである「Yankee」は、イギリス人が最も早く入植したアメリカ北東部のニューイングランド地方の人々を指すそうです。洋子さんは昔ヤンキーだったのかな?さまになってます。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第四話
 いよいよ撮影で、先ほどのヤンキーの兄ちゃんが番長役として登場してます。監督は、番長に上手(かみて、右側の事)に消えて欲しいのですが、通訳の洋子さんが有給でお休みの為全く伝わりません。なぜか番長とフランケンは意気投合してて笑えますが。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第五話
 日本人が大好きなノリツッコミを伝授しています。一発で完璧にこなしてる俳優さんはかなり才能あると思います。ノリツッコミって海外にもあるのかな~?

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第六話
 ラストシーンの撮影で、洋子さんが子供にダダのこね方を教えてます。馬にもうざがられる程の迫真のダダです。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』第七話
 映画撮影を終え日本に帰る田所監督の記者会見の動画です。金卵シリーズはアドリブが多いそうですが、この動画のテンションの高いアメリカ人記者のシーンはアドリブっぽくて面白いです。

『ワクワクウォッチング(Work Work Watching)』番外編
 第七話までとはちょっと趣きが変わって真面目な感じですが、事故を起こさないようにしてると言ってる側から波乱が起きちゃってます。そして、最後にCMらしく、ディックの携帯電話でのローン契約の宣伝がされています。


 ワクワクウォッチングは話題を呼び多くの人に視聴された事で、大きな広告効果をもたらしたらしいです。英語の勉強になるかどうかは微妙ですが、面白い動画だったと思います。
 『The World of GOLDEN EGGS』の面白い動画や、英語の勉強になりそうな動画があったら教えて頂けると嬉しいです。

英語アニメ・世界の童話・海外小説関連の記事一覧

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。