> > > > > >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田ヒカルの英語力はどのレベル?宇多田ヒカルが英語で会話している動画

 日本を代表する歌手の宇多田ヒカルさんは幼少期から、日本で本格的な歌手活動を始めた16歳までアメリカ・ニューヨークに居住し、その後もインターナショナルスクールに通い、アメリカの名門コロンビア大学に入学(後に退学)する等したため、ネイティブと同等の英語力を持っています。そんなバイリンガルを目指す日本人のお手本とも言える宇多田ヒカルさんが英語で会話をしているインタビュー動画をYouTubeで発見したので紹介したいと思います。日本人とは思えない綺麗な発音なので是非リスニングにチャレンジしてみて下さい。


宇多田ヒカルのインタビュー動画その1(日本語字幕付き)


 宇多田ヒカルが2006年6月発売のアルバム「ULTRA BLUE」のプロモーションのために「魁!音楽番付」という番組に出演した際の動画です。やたらノリのいいMCのアメリカ人のインタビューに宇多田さんが流暢な英語で答えています。さすがに発音も綺麗で、すらすら英語が出てきています。

宇多田ヒカルのインタビュー動画その2「アメリカCNN出演時」


 宇多田ヒカルが2004年にアルバム『EXODUS』で米国メジャーデビューした際にアメリカのCNNfsというテレビ番組に出演した時の英語インタビュー動画です。英語の流暢さと発音の完璧でも、話の内容や語彙表現、話し方・態度が多少幼い気がしました。これが彼女の素なのでしょうが、「日本からすごい歌手がやってきた」という期待を持って宇多田さんのインタビューを観たアメリカ人もいたはずなので、日本代表としてもうちょっと誠実さや存在感が感じられるトークをしてもらいたかったです。

宇多田ヒカルのインタビュー動画その3


 宇多田さんが最初は歌手になりたくなかったこと、ファーストアルバムのこと、日本語と英語の関係などを英語で話している動画です。やはり彼女は英語も日本語も同等に出来る完璧なバイリンガルですね。

芸能人・有名人(日本人、日系ハーフ)関連の記事一覧

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。